留学3年目の横浜人

夢を語れば笑われるのは当たり前な件。

2019/06/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kaichi
留学3年目21歳。横浜からアメリカのド田舎に留学したリアルを伝えます。第二のシリコンバレー、ユタ州の大学で起業学を専攻してます。Apple信者

夢を語れば笑われるのは当たり前な件。

 

こんにちは、ブログを書き始めてから口に出して話すのが上手くなったなーと実感しているカイチです。

 

さて、皆さんの夢はなんですか?

 

僕はYoutubeとブログで生計を立て、

動画撮影と動画編集をする為にカメラを持って世界を飛び回りたいです。

具体的な数字で言うと30歳で資産10億円が現在の目標です。

 

はい、無理だと思った方ありがとうございます。

今日はそんな君たちに僕なりの説教をしていこうと思います。

 

はじめに

まずはこの記事はこのビデオの内容に沿って話していきます。

 

僕はこの人間を2年ほど前にYoutubeで知り、このビデオは人生において大きな動力源になりました。

今回の記事は31分以降のお話です。

 

このビデオの内容に沿って話していきますので、

すでに知っている方はこの記事は読んでも読まなくても良いです。

 

こんな長いビデオ見れないよって人は文字起こしだと思って読んでもらえればと思います。

 

いまの僕の現状

 

ブログのPV数は週に200

Youtubeチャンネルの登録者0

貯金はほぼ皆無

 

いまの現状は先ほど語ったものと相反するものです。

 

必ず言われるのは

ブログはオワコン

Youtubeは今からやっても遅い

10億は現実味がない

 

とこんな感じです。

 

夢は笑われて当たり前

 

そう、当たり前です。

 

なぜ笑われるのか、

それは

できないと思うからです。

 

僕の場合、Youtubeチャンネルの登録者が0人なのにお金を稼げるわけがないから笑われます。

 

しかし登録者がどんどん増えるにつれ、いつの間にか笑われなくなります。

なぜでしょうか、それは

こいつはできそうだなって思われているということです。

 

登録者日本一のはじめしゃちょーが登録者1000万人を目指すとします。

誰も笑いませんよね。

それはできそうだからです。

 

人間はどこかで限界を決めつける

 

人間は大人になるにつれて自分の限界を決める生き物です。

 

小さい頃は大きな夢を持っているはずで、

プロ野球選手、パイロット、医者、歌手

と口々に語っていたはずなのに

 

いつの間にか周りの人間の能力を知り、自分の無力さを知り、

自分はこういう人間だと決めつける年頃が来てしまいます。

 

そうすると自分は何がしたいのかを頭の中では知っているのに

ゲームしたいなーって思いながら朝から晩まで仕事をします。

 

もちろんこのDJ社長が言う通り、日本の全国民が好きなことだけをして生きていたら国が滅びます。

 

だけど中にはゲームをしたり歌を歌ったり、野球をしてお金を稼ぐ人がこの国にはいます。

 

頑張り方を間違えるな

 

世の中、ガムシャラに頑張ったってうまくいくものではないです。

頑張っても上手くいかない、そんなことは当たり前です。

上手くいかなかったなら頑張り方を変えるべきです。

 

知名度を上げたいからと田舎の無人駅の前で徹夜で20時間歌を歌ったって拡散力はほぼゼロです。

だげど渋谷のハチ公前で1時間歌ったら感覚値で少なくとも1000人の目に映ります。

あくまでPV数が1000になるだけなのでここからコンバージョン数を獲得するには実力が大切です。

 

場所を変えるだけで何倍もの効率が期待できます。

できないを正当化

 

そう、好きなことをしたいと言っても環境がそうさせてくれないんですよね。

でもそれは好きなことやりたいと思いながら働いてくれているんです。

 

お金がない

時間がない

親が許さない

どーせできるわけない

 

こんな感じに理由を付けてできない、やらない自分を正当化していくものです。

やりたいけどやらない自分が正解、そう思っている人間が大多数を占めてくれています。

 

当たり前ですよね。

そりゃサラリーマンしている人は

誰も満員電車に乗りたくて乗っているわけではないと思うし

残業したくてしている人はいないと思います。

 

でも働くのが正解で、会社に勤めて働くのが偉いと思っているんです。

それが正当化です。

 

ちなみに僕は幸せなことに、

自分の行動に肯定的で応援してくれる人しか周りにいないので環境は問題ないです。

 

もしかしたら僕に興味がないないのかもしれませんが危害はないので関係ないですね。

 

実際、動き出す人なんていない

 

この記事や上記の動画をみて行動に移す人なんてほどんどいないと思います。

 

こんな記事、動画1本でみんな動き出すなら

いま腐るほどある自己啓発本や自己啓発系の動画を見たことのある人は全員とっくに億万長者です。

 

でもその中でも1歩歩き出す人間がいれば良いなと思ってこの記事を書くことに決めました。

 

まとめ

 

夢は笑われるくらいがちょうど良い。

人生は自分次第だ。

やらないことを正当化するな。

 

質問はTwitterまで!

この記事を書いている人 - WRITER -
Kaichi
留学3年目21歳。横浜からアメリカのド田舎に留学したリアルを伝えます。第二のシリコンバレー、ユタ州の大学で起業学を専攻してます。Apple信者

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カイチブログ , 2019 All Rights Reserved.