留学4年目の横浜人

【解決策は一つだけ】留学したけど帰りたい人に共通すること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kaichi
留学4年目22歳。横浜からアメリカのド田舎ユタ州に留学したリアルを伝えます。 映像制作にハマって早6年、現在は留学しながら 大好きな映像制作でお金をいただいてます。 映像ノウハウ、留学についての発信をしています。

【解決策は一つだけ】留学したけど帰りたい人に共通すること

 

こんにちは、年中日本に帰りたいと思っているカイチです。

さて、僕は4年間アメリカにいるわけですが、

帰りたいなんてしょっちゅう思っています。

 

特にこの寒い時期、12月、1月、2月は僕の住むユタ州は雪が多くて

外に出る意欲を削いできます。

そんな僕が論理的に解決策を編み出し、

あなたにアドバイスを送ります。

 

【結論:日本嫌いになれ】

【飛ばしてOK】少しだけ僕のプロフィール

 

僕はユタ州というところで留学をして4年目の普通の男です。

最近は動画編集に明け暮れ、こんな動画も出しました。

 

僕は高校まで日本で暮らし、

高校時の成績は最下位付近で、英語も全くでした。

 

高校卒業後にアメリカに進学、

現在は映画を勉強してます。

 

どちらかというとアメリカはそんなに好きではありません。

英語も今でも苦手だし引きこもり体質で

日本に帰ってお気に入りの家系ラーメンを食べるのが

毎日の夢です。

 

そんな僕が日本に帰らずにアメリカでずっと勉強してる理由、

そしてそのモチベーションのあげ方を

僕のオリジナルの観点でお話していきます。

 

帰りたくなる理由とは?

 

帰りたくなる理由はたくさんあります。

 

日本食が恋しい。

家族と過ごしたい。

彼氏、彼女と過ごしたい。

実家の風呂入りたい。

アーティストのライブ行きたい。

英語話したくない。

地元の友達と遊びたい。

 

みなさんこんな感じだと思います。

僕もそうです。

 

ただ、僕が思うに帰りたくなる本質って

結局は日本が恋しいのではなくアメリカが辛いからです。

 

英語を話すのも辛いし、

ご飯が美味しくないのも辛いし、

宿題がありすぎて辛いし、

家事も全部自分でやるから辛い。

 

こんな感じだと思います。

 

だから宿題を先延ばしにするんです。

これはやりたいことがあって先延ばしにしてるのではなく

やりたくないから先延ばしにするという習性です。

 

どうすれば対策できるのか

 

僕の対策方法は一つです。

それは留学生活のメリットを書き出して

日本のデメリットを書き出す。

 

マジでこれ効きます。

 

例えばアメリカのメリットなら

 

家族にすら邪魔されることなく一人の時間を常に確保できる。

好きなこと勉強できる。

ファッション気にしなくて良い。

自己表現ができる。

アメリカ人イケメン。

ブロンド美女可愛い。

モテる。(女性だけ)

英語話し放題。

物価安い。

景色綺麗。

学校広い。

自分の車ある。

スキー行き放題。

スタバ空いてる。

スタバでMacBook開いても嫌な目されない。

ハンバーガー美味い。

 

こんな感じです。

 

そして次に日本のデメリットを書きます。

 

一人暮らしじゃない。

物価高い。

駐車場代と高速代払いたくない。

ファッション気にしないといけない。

満員電車最悪。

謎のしょうもない飲み会ある。

英語話して!と言われる。

英語話す機会が激減。

夏暑すぎて汗かく。

とにかく刺激がない。

スタバ混んでる。

スタバでmacbook開くと調子乗ってると思われる。

ハンバーガーまずすぎ。

 

こんな感じです。

 

僕はすでにこれを書いてて

日本に帰りたくなくなってきました。

 

結局人間は基本的にリスクを侵してまで

プラスのことをするのが苦手なので

マイナスから逃げる方を選択しています。

 

僕はどちらかというと

リスクを取ってまで何かしたいタイプです。

ただ課題とテストはマジで嫌いです。

 

まとめ

 

この方法一度やってみてください。

僕はこの方法でホームシックとは無縁になりました。

 

ポイントはとにかく日本のことを嫌いになることです。

そしてアメリカを好きになってください。

 

 

 

質問、お問い合わせなどございましたらこちらのメールアドレスもしくはTwitterまでお願いいたします。

kaichimori0616@icloud.com

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Kaichi
留学4年目22歳。横浜からアメリカのド田舎ユタ州に留学したリアルを伝えます。 映像制作にハマって早6年、現在は留学しながら 大好きな映像制作でお金をいただいてます。 映像ノウハウ、留学についての発信をしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kaichi Blog , 2020 All Rights Reserved.