留学3年目の横浜人

留学の準備【必需品】

2019/06/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kaichi
留学3年目21歳。横浜からアメリカのド田舎に留学したリアルを伝えます。第二のシリコンバレー、ユタ州の大学で起業学を専攻してます。Apple信者

留学の準備【必需品】

 

こんにちは、昼ごはんは大体カップ麺、どうもカイチです。

 

さて、もうすぐ秋のセメスターが始まります。8月、もしくは9月からアメリカへ留学する方も多いのではないでしょうか。

僕自身もちょうど3年ほど前のこの時期は8月からの留学準備でとても忙しかったです。

 

そんな中、留学生じゃなかったら絶対に分からないだろっと思っていた

留学生の必需品をいくつかピックアップしましたのでご紹介いたします。

 

あくまでもアメリカ留学ですので、他の国や地域によって必要なものは変わってきます。

必要なもの

 

パスポートとビザ

これは言うまでもありませんが絶対に忘れないようにしてください。

 

Facebookのアカウント

僕はもともと持っていたので大丈夫でしたが、今の高校生がFacebookを多用しているとは思えないので一応書いておきます。

授業でグループを作ったり、クラブ活動のグループを作ったり、何かと多用されているのがこのFacebookです。

ちなみに日本の人口の8割が使うLINEの知名度はアメリカではゼロに近いです。

いままだアカウントを作ってない学生さんがいましたら今のうちに作ることをお勧めします。

 

Simフリーの携帯

今使っている携帯をアメリカでも使いたいのであれば

間違いなくSimフリーにしておかないとアメリカでも使えないのでこれは必須です。

やり方が分からない場合はキャリアのカウンターに出向き、

「Simフリーにして下さい」と言えば出来ますので是非試してみて下さい。

 

爪切りや耳かき、綿棒など

アメリカにももちろん売ってはいます。

ただぶっちゃけクオリティがひどすぎる場合があるので日本で買っていくのがオススメです。

日本で買っていく場合は無印良品で買うのがオススメです。

 

歯ブラシ&フロス

アメリカで売っている歯ブラシは本当にデカすぎるので奥歯に全く届きません。

僕はいつも行きつけの歯医者さんで歯ブラシとフロスをもらっているので安心安全です。

 

軽い日本の食べ物

インスタントの味噌汁やよくあるのが、キューピーのマヨネーズなどを持っていくのが定番です。

もちろんアメリカのAsian marketなどに出向けば全て手に入るのですが、やはり値段が相当な割高です。

 

お金を節約する為にも、必要な調味料やインスタントのものは持っていくことをお勧めします。

僕のオススメは桃屋の食べるラー油と、刻みニンニクです。

 

不要なもの

 

異常な量の服

ファッション好きな方も中にはたくさんいると思うのですが、

大学内では2年目くらいからアメリカ人のラフな格好に影響されて

ちょっとずつファッションに興味がなくなってきて

 

最終的にデニムにTシャツの生活になると思います。

 

僕は基本的に1週間分の服をハンガーにかけて左から取り、

着たら右に戻すというルーティーンをこなしてきました。

僕の場合は下はデニムかチノパンに上の服は全てユニクロのシャツです。

 

そもそもファッション好きならアメリカでも服は増えていくと思うので

持っていく服は最低限にしましょう。

 

変換プラグ

他の国は必要になると思うのですが、アメリカでは、ぶっちゃけいらないです。

僕自身も日本の電化製品を使うときはアメリカ用の変換プラグを使っていたのですが、実は必要ないみたいです。

一部、必要な製品もあるみたいですが、日常的に使うものは大体アメリカでも使えます。

 

英語の単語帳や文法書、辞書など

これは人によりますが、僕は結構持っていってほとんど使ってないです。

高校までは学校で携帯電話やパソコンの使用が基本的に禁止されていたので

単語の意味などを調べるときには辞書などが必須でした。

 

しかし留学してみれば携帯で大体調べられし、

単語帳や文法書がいらない理由は

現地で死ぬほど書いたり話したり読んだりするからです。

 

なので基本的にはただの重い荷物になります。

 

ドライヤー

日本から持ってくる人も中にはいます。

現に、僕も日本から持ってきていたのですが、

よっぽど日本の製品にこだわりがある人以外は

安価で買えるので現地で買うことをお勧めします。

 

まとめ

 

もちろんこれ以外にも必要なものはたくさんあるので留学へ行く際はくれぐれも忘れ物に注意してください。

一度忘れると10時間かけて取りに戻る必要があるので。

 

結論、パスポートとビザだけは絶対に死守しましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Kaichi
留学3年目21歳。横浜からアメリカのド田舎に留学したリアルを伝えます。第二のシリコンバレー、ユタ州の大学で起業学を専攻してます。Apple信者

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カイチブログ , 2019 All Rights Reserved.